ハンガー・ゲーム 2

ハンガー・ゲーム 2

2013年公開のアメリカ映画です。

第74回ハンガー・ゲームに勝利したカットニス・エヴァディーン(ジェニファー・ローレンス)とピータ・メラーク(ジョシュ・ハッチャーソン)は、各地区を巡るツアーに出かける。
一方、カットニスを危険人物と考えるスノー大統領(ドナルド・サザーランド)は、歴代の優勝者たちを集めた第75回ハンガー・ゲームを開催し、カットニスを抹殺しようと企てていた。

待ちに待った「ハンガーゲーム」の続編です。
前作のラストで見せたスノー大統領の苦々しい思いが、この作品につながっています。

物語は森の中の狩猟のシーンから始まります。
でも、ゲイルと一緒に居ますね。
よりを戻したのでしょうか。ちょっと気になります。

カットニス役のジェニファー・ローレンスは少し年を取った感じです。
それにちょっと丸くなった感じかな。
(まあ、もともと老け顔ですが・・・でも、私は好きです。)
お馴染みの炎の衣装もバージョンアップしています。
ただ、入場行進やショーのときのケバイ化粧はいただけません。

で、ストーリーは、まあまあ面白かったのですが、ゲームに入る前の前置きが長すぎます。
ちょっとヤキモキ。
それで、かんじんのゲームもアクション不足で、物足りなかったかな。
カットニスの弓のワザもありふれたものでした。

どちらかというと、スノー大統領の企みと虐げられた民衆の怒りや心情を中心に描かれていました。

また、最後の展開は予想外でしたが、さあ、これからだ!というところで、映画は続きになります。
なんか消化不足です。

この映画、アメリカでは人気があるようなのですが、日本ではイマイチとか。
どうしてでしょうか?

とにかく、早く完結版が観たい!!

評価 7

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発