ファッション・ヘル

ファッション・ヘル

2010年制作の日本のオリジナルビデオです。

草野球の試合の帰りに中津・宇野・土信田の3人は、たまたま見つけたファッション・ヘルスへ入店する。
宇野はノノコ(亜紗美)、土信田はカオリ(鈴木ミント)を指名し、いやがっていた中野は、しかたなく残っていたナギサ(原紗央莉)を指名する。
先に土信田と宇野がそれぞれのプレイルームへ行くのだが、そこでは恐怖の体験が待っていたのだった。

タイトルだけで低予算のB級映画だと分かりますが、試しに見てみるとこれが意外に面白い作品でした。

あまりにもバカらしいストーリーなのですが、セクシーあり、スプラッターありの展開で見ていて飽きません。
また、最後には一応の ”オチ” もあって、結構楽しめました。

ただ、セクシー度合いは低めで、スプラッターも「片腕マシンガール」ほどではありません。
それにホラー系なのですが、少しも怖くありません。

主演の原紗央莉は良かったですね。
特にお尻が綺麗で可愛らしい。3人の中では一押しかな。

鈴木ミントの巫女さん姿も愛らしくていいです。
でも、サービス内容がちょっと物足りない感じです。

亜紗美のスペシャル・サービスは見ものです。
それでも生きている土信田は凄い。

スペシャル・サービスの内容が過激で恐ろしい、地獄のファッション・ヘルスが堪能できます。

一応、ホラー系の物語ですが、思いっきり笑ってください。

評価 5

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発