ピラニア リターンズ

ピラニア リターンズ

2013年公開のアメリカ映画です。

ヴィクトリア湖でピラニアたちが人々を襲った事件から1年後、新たにウォーターパーク「ビッグ・ウェット」がオープンしようとしていた。
そこは若者たちが集う、お色気たっぷりのプールを中心とした施設だった。
オープン間際、マディ(ダニエル・パナベイカー)は、ヴィクトリア湖からウォーターパークへピラニアが侵入していることに気付くのだったが・・・。

 

前作「ピラニア3D」の続編です。

ちょっと期待してたのですが、かなりのスケールダウンでした。

まず、人々を襲うピラニアの過激さがほとんどありません。
やたらお色気シーンばかりが登場し、映像に全く恐ろしさが感じられません。
物語もコメディタッチです。
また、スプラッターは相変わらずですが、前作よりも抑え気味で迫力がありません。

原題が「Piranha 3DD」と ”D” がひとつ多くなっていたので期待してたのですが、観ない方が良かったかな。
単なるZ級映画になってしまったようです。

評価 2

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発