ピラニア3D

ピラニア3D

2010年公開のアメリカ映画です。

アメリカ南部のヴィクトリア湖畔では、夏の観光シーズンを迎え、祭りが開催されようとしていた。
釣りをしていたマシュー・ボイドは、地震による水底の地割れから現れたピラニアの群れに襲われる。
浜辺に遺体が上がったことから、女性保安官ジュリー・フォレスター(エリザベス・シュー)は、調査を開始するのだったが・・・。

1978年のアメリカ映画「ピラニア」のリメーク作品です。
タイトルは3Dですが、2Dの方を観ました。

ピラニアに襲われる人々の恐怖を描いた映画ですが、どちらかと言えばパニック物というより、スプラッター物に近い映画です。
ピラニアが極端に凶暴で獰猛なものに描かれています。
でも、それ系の映画が好きな人にはおすすめです。

凶暴なピラニアの発生でパニックになる人々。
ビーチ周辺は真っ赤に染まり、凄惨な状況です。
映像は思った以上にグロイので、苦手な人は観ない方がいいでしょう。

ストーリーは平凡で単純ですが、ただピラニアが進化していくという設定は面白いと思います。
最後の最後にビックリの映像がありますので楽しみに・・・。

評価 6

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発