ブルーサンダー

ブルーサンダー

1983年のアメリカ映画です。

テロ対策を目的に開発された攻撃型ヘリコプター・ブルーサンダーがロサンゼルス市警察に配備されることになった。

テストパイロットに選ばれた市警察のフランク・マーフィーは、部下のライマングッドと共にテスト飛行に出たのだが、途中、政府関係者の密談を盗聴、録画してしまう。
それは、ソア計画と呼ばれ、ヒスパニック地区で暴動を起こし、それを鎮圧することで、ブルーサンダーの能力をアピールしようとする陰謀だった。

秘密を知ったライマングッドは殺され、マーフィーも命を狙われる。
マーフィーは、単独、ブルーサンダーに乗り込み、敵との戦いを繰り広げるのだった・・・。

大好きな映画のひとつです。
以前に見た映画なのですが、先日、光テレビで放送していたので、久しぶりに見てみました。

なんといっても最新兵器を搭載したブルーサンダーがカッコいいのです。

マーフィーを助けるために妻のケイトが密談を録画したテープを放送局のプロデューサー・ヒューイットへ届けようと奮闘しますが、それをマーフィーがブルーサンダーで空から援護するという展開が楽しめます。
ついついケイトを応援したくなります。

ライマングッドはちょっとおどけた感じですが、殺されるシーンは可愛そうでした。
でも、証拠のビデオテープをちゃんと隠して置いたのには感心しました。

放送局ではヒューイットの知り合いだと名乗る男(敵)がビデオテープを預かる言って、ケイト騙そうとしますが、ケイトは直接ヒューイットに手渡すと言って渡しません。(ケイトえらいぞ!)
その時です。ビデオテープのケースがはずれて・・・。
このシーンが好きですね。

敵機に乗るコクラン大佐がまたキザで、マーフィーでなくともやっつけたくなるような嫌味な男ですが、最後はスカッとします。

ヘリコプターどうしの空中戦のアクションも見どころです。
ラスト、ブルーサンダーが○○○をして、敵機を撃ち落します。
ちょっと感動的です。

また、音楽も良く、作品を盛り上げています。

評価 9

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発