DOG×POLICE 純白の絆

DOG×POLICE 純白の絆

2011年公開の日本映画です。

新人警察官の早川勇作(市原隼人)は、刑事を目指していたのだったが、熱血漢と手柄をたてたいための単独行動が裏目となり、警備犬の訓練所へ異動することになる。
慣れない仕事で仕事への意欲を失っていく勇作だったが、ある日、一匹の訓練犬 ”シロ” と出会ったことから、警備犬へと育成しようと決意するのだった。

う~ん。
期待していたのですが、ストーリーが平凡過ぎて・・・。
それに早川役の市原隼人が、熱血すぎて、どうも馴染めませんでした。

同僚の女性警官・水野夏希役の戸田恵梨香が楽しみだったのですが、それも今一つでした。
まあ、相変わらず、気の強い女性役は似合っているのですが、早川と惹かれあっていく過程が物足りません。

最後のキスシーンも一応(おきまりで?)くっつけたような感じで、盛り上がりがありません。

もともとシロは体が弱いために警察犬にはなえないはずだったのに、最後は立派?な警察犬になっているところも納得いきません。

それから、所長役の時任三郎、またかという感じです。

まあ、警察犬に興味のある方は楽しいかもしれません。

評価 3

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発