麒麟の翼 ~劇場版・新参者~

麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜

2012年公開の日本映画、テレビドラマ「新参者」の劇場版です。

日本橋にある麒麟の像の下で、青柳武明(中井貴一)という男性が息絶える。
彼は何者かにナイフで刺され、瀕死の状態で8分間も歩き、わざわざその像の下までやって来て倒れたのだ。
日本橋署の刑事・加賀恭一郎(阿部寛)は、青柳のそんな行動に疑問を持ち捜査を始めるのだった。

 

原作が東野圭吾の推理小説というだけあって、見応えがあります。
加賀の推理は二転・三転して、最後の方まで真相が解らないところがワクワクしていいですね。

物語では父親の愛情や人間の勇気を描いていますが、なんだかちょっと悲しくなります。
でも、夢に向かって羽ばたいていくという「麒麟の像」を見て、人々の頑張ろうとする気持ちが伝わってきます。

日本橋の麒麟像

日本橋は五街道の起点であることから「麒麟の像」が設置してあるのですね。
勉強になります。

阿部寛がクールに加賀恭一郎を演じていますが、阿部寛を見ると「トリック」を思い出してしまい、どうもしっくりきません。
ですが、まずまずと言ったところでしょうか。

女優陣は、中原香織役の新垣結衣や青山亜美役の黒木メイサ、金森登紀子役の田中麗奈と華やかで、嬉しかったですね。
特に新垣結衣はどんな役でも可愛いですね。(笑)

同じ「新参者」のスペシャルドラマも過去に放送されていたようなので見てみたいと思います。

評価 8

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発