クライムダウン

クライムダウン

2011年制作のイギリス映画です。

スコットランド高地に入山した5人の登山者。
そこで、彼らは地中に埋められた箱に監禁されていたセルビア人の少女を救出する。
だが、その後、彼らは謎の男たちから命を狙われはじめるのだった。

 

山岳サスペンスということで期待していたのですが、ガッカリでした。
最初はホラー映画かなとも思いましたが、何のことはない単なる誘拐事件でした。

冒頭、山岳物らしくロッククライミング中のパーティの様子から始まります。
ロープが足にからまって転落、あわや事故死してしまいそうな緊迫した場面、この先の展開にワクワクしましたが、山登りのシーンは結局この場面だけでしたね。

主演のアリソン役のメリッサ・ジョージがそれなりに活躍しますが、普通のサスペンスと比べてもちょっと見劣りします。
何が悪いかといえば、ストーリーに中身が無い、推理する要素が全く無い、犯人に反撃する要素が無いなどと言ったところでしょうか。

ただ単に悪人たちが人を殺している。
それも考えも無にやたらめったら殺しているだけです。
そして自分たちは逃げるだけ。

「バーティカル・リミット」や「クリフハンガー」みたいに、もっと山岳アクションをふんだんに魅せて欲しかったと思います。

評価 4

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発