コマンドー

コマンドー

1985年制作のアメリカ映画です。

コマンドー部隊の元隊長・ジョン・メイトリックス(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、一人娘のジェニー(アリッサ・ミラノ)と山荘での静かな生活を送っていた。
そんなある日、謎の武装集団に山荘を襲撃され、ジェニーが連れ去られてしまう。

犯人はバル・ベルデ共和国の独裁者・アリアスとメイトリックスのかつての部下・ベネット(ヴァーノン・ウェールズ)で、彼らはジェニーの命と引き換えにバル・ベルデ大統領の暗殺をメイトリックスに要求するのだった。

 

とても面白い映画です。

「ターミネーター」で悪役を演じたアーノルド・シュワルツェネッガーが、屈強で正義のヒーロー役を演じた作品で大好きな映画のひとつです。

余計な描写を極力排除して、最初から最後まで迫力あるアクションの連続です。

最後に敵の本拠地に戦いを仕掛けるメイトリックス。
あらゆる武器を身に着けて戦いの準備をします。

メイトリックス

凄い筋肉ですね。迫力があります。

そして、その武器を全て使い果たして敵を殲滅します。
圧倒的な強さです。
観ている者の期待に見事に応えてくれます。

あんなに大勢の敵がいるのに、どうして弾に当たらないのだろう?と不思議に思いますが、それでいいのです。
それがシュワルツェネッガーなのです。

ところで、カービー将軍が連れてきた部下は弱すぎますね。
あっけなく敵に殺されてしまいます。
正直使えません。
でも、それがメイトリックスの強さを際立たせていたと思います。

また、ジェニー役のアリッサ・ミラノもとても可愛らしくてよかったです。
シュワルツェネッガーに恋人役は必要ありませんが(もっとも居たとしても似合いませんが)、娘はちょどいいヒロイン役になります。

肉体派アクションスター・シュワルツェネッガーの魅力を十二分に堪能することができる作品です。

評価 9

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発

Comments

  1. Pingback: ゴリラ | Every day is Sunday.

Comments are closed.