マッハ!!!!!!!!

マッハ!!!!!!!!

2003年制作のタイ映画です。

ある日、タイ・ノンプラドゥ村の守護神である「オンバク」と呼ばれる仏像の頭部が盗まれてしまう。
村の青年・ティン(トニー・ジャー)は、オンバクを取り戻すためにバンコクへ行き、同じ村の出であるハム・レイ(ペットターイ・ウォンカムラオ)やその仲間・ムエ(プマワーリー・ヨートガモン)と協力して、仏像を盗んでいた黒幕のギャングたちと闘うのだった。

 

「チョコレート・ファイター」を観て、なんだか無性に「マッハ!!!!!!!!」が観たくなりました。

久しぶりにこの映画を観たのですが、やはり、プラッチャヤー・ピンゲーオ監督の作品はいいですね。

何といってもアクションシーンが素晴らしいです。
(アクションだけの映画とも言えますが・・・。)
ムエタイも本格的で、カンフー映画と違って、スピーディでパワーがあります。

最初にこの映画を観たときも衝撃的でしたが、何度観てもいいですね。

「チョコレート・ファイター」もそうでしたが、手加減なしの格闘シーンには、余計な演技、仕掛けは必要ありません。
そういう意味で、純粋に格闘技の技を堪能できることができます。

ストーリーは単純ですが、結構良く出来ており、最後まで飽きることなく観ることができます。

また、主演のトニー・ジャーがいいですね。
この後、出演した「ダブルマックス」や「トム・ヤム・クン!」も面白かったですね。
ハム・レイ役のペットターイ・ウォンカムラオはお馴染みですね。
ムエ役のプマワーリー・ヨートガモンも可愛いいです。

とにかく、映画を観た後にスカッとした気分になれますね。

評価 8

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発