富江

富江

1999年公開の日本映画です。

交通事故で記憶障害になってしまった泉沢月子は精神科医で催眠療法を受けていた。
ある日、診療中の月子から「トミエ」という言葉が漏れる。
一方、月子の住むアパートにある青年が越して来る。
なんと、彼は鞄の中で女の生首を育てているのだった。
やがてその生首が成長して1人の美女「富江」となるのだった。

それほど怖い映画ではありません。
ただ、生首が成長して徐々に人間の姿に再生されていく様子は不気味です。
川上富江役の菅野美穂ですが、恐ろしい役も上手ですね。
物語としては「リング」シリーズの方が面白いと思います。

以下、多数の富江シリーズが制作されています。

・富江 replay 2000年
・富江 re-birth 2001年(まだ観ていません。)
・富江 最終章 -禁断の果実- 2002年
・富江 BEGINNING 2005年(まだ観ていません。)
・富江 REVENGE 2005年(まだ観ていません。)
・富江 vs 富江 2007年
・富江 アンリミテッド 2011年(まだ観ていません。)

毎回、川上富江役が代わっていますが、女優では「富江」の菅野美穂、ストーリーでは「富江 最終章 -禁断の果実-」がお薦めです。

評価 6

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発