婚前特急

婚前特急

2011年公開の日本映画です。

24歳のOL池下チエ(吉高由里子)は、短い人生を堪能するために、5人の男と付き合っていた。
そんなある日、親友の浜口トシコ(杏)が長年付き合っていた彼氏の子供を身ごもり、結婚することになる。
トシコはチエにも結婚を勧めるが、チエはまだその気になれない。
しかし、結婚式でトシコ夫妻の幸せそうな姿を見たチエは、自分の彼氏たちの査定をはじめ、評価の低い相手から順に別れて、最後に残った一人が「本当の相手」かもしれないと思うようになるのだったが・・・。

 

「蛇にピアス」の主演・吉高由里子が、可愛いけれど、性格は最悪のヒロインをおもしろおかしく演じています。
やはり、彼女はいいですね。
演技力もありますし、特に笑った顔が好きですね。

物語も良くできており、笑いあり、感動ありの楽しい作品になっています。

彼女の恋人に、

  • バツイチの西尾みのる(加瀬亮)
  • リッチな年上の三宅正良(榎木孝明)
  • バイク乗りの出口道雄(青木崇高)
  • 可愛い年下の野村健二(吉村卓也)
  • 取柄はないが楽な田無タクミ(浜野謙太)

の5人が登場します。
果たして最後に残るのは誰でしょうか。

個人的には、吉高由里子もいいのですが、パン工場の社長の娘・みか役の石橋杏奈も可愛らしくて良かったですね。

最後は意外な展開を迎えますが、映画を観ていると何となく先が読めてしまいました。
少し強引かな、という感じはしますがそれもまたいいでしょう。
その場面を楽しみにして観てみてください。

評価 8

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発