マッドマックス

マッドマックス

1979年公開のオーストラリア映画です。
シリーズとして3作品が公開されました。

・マッドマックス (1979年)
・マッドマックス 2(1981年)
・マッドマックス サンダードーム (1985年)

その中でも、最初の作品、マッドマックスはインパクトがありました。

舞台は荒廃した近未来。
主人公マックスは暴走族専門の特殊警察「M.F.P」の警官である。
ある日、マックスは休暇を取り家族とともに旅行に出かけるのだが、その途中で、妻ジェシーが暴走族にからまれる。
一時は難を逃れるジェシーだったが、執拗に追ってくる暴走族から逃げ切ることができず、最後には子供とともに殺されてしまう。
妻と子供を殺されたマックスは、MFP本部から特殊追跡車「V8インターセプター」を無断で持ち出し、ひとりで暴走族を追跡しはじめる。

メル・ギブソンの出世作です。
最初に観たときは、マックスのかっこ良さにあこがれました。
また、マックスが無断で持ち出したV8インターセプターですが、凄いスピードです。
600馬力だそうです。
V8インターセプターでの追跡シーンは圧倒的な迫力です。
暴走族のバイクも改造されていて、速いのですが問題になりません。

何か、男の本能をくすぐるような映画ですね。
マックスの怒りがよくわかります。

シリーズ2作目以降は、そのマックスの怒りの感情が薄れてきている感じです。
妙に作り話っぽくなっており、1作目と比べると迫力がいまひとつでした。
3作目では舞台もSF的になってきたのが残念です。

評価 8

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発