スラムドック$ミリオネア

スラムドック$ミリオネア

2008年公開のイギリス映画です。

ご存じのとおりアカデミー賞では作品賞などを受賞した映画です。
最初はインド映画かなと思っていました。

スラムで育った主人公ジャマールはクイズ番組で数々の問題に正解していき、ついに最後の1問に。
だが、無学であるはずの彼がクイズに勝ち進んでいったために、不正の疑いがかけられ、警察に連行されてしまう。
そこで、ジャマールはクイズに正解した理由を自分の生い立ちにからんで語り始める。

インドのスラム街の生活のひどい実態をよく訴えている映画だと思います。
ストーリーはジャマールとサリーム、ラティカーを中心に進んでいきます。
何度もジャマールを裏切っていたサリームが、最後に自分の命と引き換えにラティカーを助ける場面は、心が救われます。
そして、ジャマールとラティカーが・・・。

物語の冒頭に四択のクイズが出題され、最後にその答えが表示されますので注意して見てください。
映画を観ていると答えが解ると思いますが。

クイズ番組の最終問題ですが、ジャマールとラティカーが出会った頃のエピソードとからんでいる演出は良かったです。
でも、2000万ルピーの問題としては、少し簡単過ぎないかな。

評価 8

Author: balkan

素人プログラマー Windows用ゲームソフトの開発

Comments

  1. Pingback: 127時間 | Every day is Sunday.

Comments are closed.